当事者だけにしかわからない




f0031722_09220184.gif









   毎日毎日殺人的な暑さです。
   家の中でもエアコンつけてない所はゆうに33~34度以上・・
   ムンムンムンムン
   我慢してるけどどうにも耐えられないと思い午後からエアコンつけても
   2階の部屋、屋根が近いからかちっとも涼しくならない。
   室温計を見ると・・ え、つけても30度?

   仕方ない・・
   エアコンつけた部屋で送風機を回しその前に座る。
   動かないで何もしないでいれば涼しい。
   でも、立ち上がるとムンムンしてる。
   部屋の中の下部分、3分の1は涼しいのかもしれないけど
   後の、3分の2の上部分は暑いまま・・
   異常気象です・・。


   そんな、夜になってもちっとも温度が下がらない中の昨夜。
   夕食を作り、家族が食事する間だけはキッチンもエアコンをつける。
   仕事から遅くに帰宅した娘、上の服だけを脱ぎタンクトップ姿になってた・・
   そこへトイレに行く途中のババがその姿を見
   『そんな恰好して、さむうないん?』 寒くないかという意味。

   はぁぁ!? 
   娘と私 はぁぁ??? である。 ( 驚

   こんな
   世の中の人がみんな暑くて暑くてと思ってるさなか
   さむうないん? て!
   この人の体温調節は一体どうなってるんだ。
   日々、妙なことばかり口走ってるのはわかってる。
   けど、こればかりは口があんぐりもの。

   毎日毎日、頭が痛いというので
   この暑さで頭の中に熱気がいってるのだと思い
   ババの部屋は朝早くからエアコンをつけ涼しくしてる。
   スポーツドリンク系のものを摂取させ・・
   だから、ババの部屋に入るととても快適な温度。
   といっても、28度の省エネ温度設定ではあるけど。

   その、さむうないん? という言葉の後
   もしかすると自分の部屋は寒いんかもしれんわ と言う。
   なんならエアコンを切ってくれてもいいと。
   え? 寒い? そんな馬鹿な・・
   今 エアコンつけてるから快適な状態で暮らせて
   エアコンつけないと、あちこち具合が悪いと訴えてくるのは目に見えてる。
   
   認知症になると暑い寒いの温度の違いがわからなくなるらしい。
   掛かりつけの医師が言ってた。
   確かに・・
   お風呂に入りたがらなくなるのも同じく。
   でも、せめて、1週間に1度くらいは入ったらと勧めたら
   「汗 かかんから」と却下される。
   汗 かかん?

   普通ほんの少し動いただけでも
   汗が次から次へと吹き出、流れるというのに・・



   日々、ほんと色々あり
   この暑さとともに
   自分の体を維持させるのも・・という中
   毎日 わけのわからんことを言い
   あることが気にかかり出すと、一日中そのことばかり言う。
   最初はそれに対し何度も言い聞かし対処してるけど
   そのうち、もぉー いい加減にしてよ! と思う。
   すると、そんな風に言わんでもわかるように言ってくれたらいいと言う。
   仏の顔も三度までという諺がある。
   けど、それが何度も何度も毎度毎度だと鬼にも変わる。
   私なりに 毎日 我慢・・


   こう思うのは自分はダメな人間なのだろうかと思い
   ネットで検索してみた。
   「認知症の人に対しては怒ってはダメ」、、、、
   そんなことできますか? という介護コミュニティーにたどり着く。

   あぁ やっぱり
   自分と同じことを感じてる人がたくさん居た。
   ほんとに同じようなことを体験し、思ってるんだと。
   自分だけじゃないんだ。

   人の心の中の葛藤は
   話さなきゃ傍目には全然わからない。
   でも、それをいちいち話したところで
   その真っただ中に居る当事者でないとわからないと思う。
   わかったように思うかもしれないけど
   ほんとには理解できないだろうと思う。

   それは、自分に置き換えてみてもそうだろうと思う。
   人には色々いろんな人生があり
   人それぞれにいろんなことが起き生きていかなければならないのだから。
  

   生きるという意味。
   最近、それを思う。








   

by momo5r | 2018-07-24 10:24 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい・・      日々のつぶやきです。         ☆ さくら


by momo5r
プロフィールを見る
通知を受け取る