理想的な〇〇方



ここのところブログをぱったりと更新してない。

ババ、ひと月前くらいからデイサービスを休む。
やっと行ってくれてヤレヤレと一息ついてると電話が掛かって来る。
具合が悪いみたいなので迎えに来て欲しいと言ってると・・
それが連続で2度続く。

前の夜からデイに行く為にお風呂に入るようにさせるのもいつもひと悶着あり。
明日着る服を選びハンガーに一式掛けてても
朝になると一体どうやって着ていいかわからなくなる。
そうやって、時間に間に合うように支度させて送り出しても
こうして、帰りたくなると家に連絡が入り帰って来る。
もしかするとまた電話が掛かってくるかもしれないと思うと
居ない間に用事に出ようと思ってもおちおち出られない。
なので、安堵するということが出来なくなってしまった。

本人の行きたくないという意志と
私がそういう諸々のことに疲れてしまったというのもあり行ってない。

あんなに行ってくれたら私が安らぐと思ってたけど
家に居てお昼の食事を気にしないといけないのだけど
出掛けるための支度とかそれに伴う色んなことをやらなくていいのは
却って楽に感じるようになったのに気づく。


そうした中
休みだした頃からいつも口癖のように言われてた
ババの右足の親指の巻き爪のこと・・
元々爪が人よりはゴツイのだと思う。
たぶん、馬や豚、そういう類のものの爪並みなんじゃないか・・
普段から自分でマメにケアしてればそんなにはならないんじゃないかと思う。
普通の人間の爪切りではなかなか切れない爪の持ち主なのか。
それを放置してたものだからぐるぐると巻いてとんでもない姿になってた。
それが、中指まで先が伸び、当たって痛いのだと訴える。
でも・・
巻き爪に対する処置をしてくれる所はなかなか無いのだと知る。
痛くない処置をしてくれるところを探し出したけど
その後、何度か消毒に通わなければならない。
元々足がしゃんとしてない人なのに、それはどうなんだろと考えてしまう。
巻き爪のことをどうしようかと考えるのも頭を悩ましてた。
何か言い出すとそれをずーっと言う人・・
ちょっと言わないから、やれやれと思ってたらまたひょっこりと言い出す。

面倒なことは後の後まで後回しにしたい私。
でも、そんな風に後回しに出来ない現実。

・・・で、挙句、どうにか考えた末の対処法。
少し熱めのお湯に5分ほど足を浸して置いて
爪が多少柔らかくなったところで爪切りニッパー(硬い爪用)でカットする。
恐る恐るではなくかなり大胆にやる・・
大方パチパチと切ったところで
サンドペーパー(粗削りと細かな仕上げ用)2種で表面を仕上げる。

これを実行してみたら
思いの他、あんなに化石のようにトグロを巻いてた頑丈な代物が
驚くほど簡単に跡形もなく!
ほんとに、びっくりするほど簡単に・・

爪切りニッパーは何年か前に買ってその時に使ったことがあり。
その時はお風呂上りにやってた。
ババの爪、当時から巻き爪で、爪切りニッパーを探すのも大変だった。
お湯に浸してからというのは、まるで乾物を戻すようである。
私はババに言った。
性格が捻てるから足の爪もそんなに曲がるんだよ。
素直な人はそんな風にはならないと思うよと。
どんな返しが来るかと思ったら、ふん、そうじゃな・・と言う。
これは素直に認めるんだな、だよーと思う。

スッキリとした爪を見てババ曰く
このままあの世に行くんじゃなと思っとったと。
すまんね、ほんまに出来ればやりたくない作業だったもので・・
これで爪のことは頭からすっかり消えてなくなってくれてやれやれ。( 一一)


爪のことも肩が付き
お正月も来るのでその伸び放題の頭を美容院ですっきりすれば?
と持ちかけたら、行く気になってくれたのはいいけど
昨夜、1週間ぶりにお風呂に長々と入り出てきた挙句に言ったセリフ・・
「もう 垢だらけで死んでもいいんじゃ」
「もの凄い疲れるんじゃ・・」
最近、やっとお風呂に入ってくれたかと思うと
出てくると フゥーフゥーの体(てい)。
そんなにお風呂は疲れるのか?
もともと、たぶん、そんなにきれい好きじゃないのかもしれないと思う。
誰の目も気にならなくなった人は、身綺麗にするということも思わなくなるのか。
毎日入れと言ってるのではない、1週間か、はたまた2週間置きくらいだというのに。


今朝、9時過ぎ、美容院に連れて行く。
家でのんびり自由に暮らしてた人を外に連れ出そうとすると大変だ。
何から何まで、1つ1つ出来てるかどうか確認しつつ
それに対し言うと物凄く煩がられる。
ワァー ワァー ワァー ワァー 言うんだと。
私は何も ワァー ワァー 言ってるつもりはない。
言わないと出来ないから、言ってるのだけど。
言わなくても自分で出来る人にはハナから何も言わない。
それをそんな風に言われたらこっちも立つ瀬がない。(・`д・´)
服もちゃんと順番に着れないくせに・・
ああ言えばこう言う、惚けてるくせに返す口は憎たらしい。

母とは相性が悪いのだと書いたことがあるけど
いつも思う、話すと気分が悪くなるのである。
天才だね、そういうの。



最近歯も1本抜けたと言う。
だから歯医者にも明日連れて行く。
ちょっと前にも歯医者に行き、1日で完治したと思ってたのに。

明後日はケアマネージャーが来る。
1年に1度の介護認定が決まったことに対する話に。
いつもなら、施設のスタッフと2人来るのだけど
今回は一先ず 1人で・・ と。
休んでたからというのでその前に事前の話もあるのか?
1人で? ということは、またその後スタッフと来るということ?
う・・・・・ん
そんなに何度も来なくていいよ、もう年末だし。
それに、年末だというのに
バタバタとここんとこババの用事で忙しいんだよ、私。

歯医者1日で治るんだろか。
来週にはまた、いつものクリニックにも連れて行かなければならない。
だから、またもう1日来るというのは勘弁して欲しい、内心。

今年の年末はもう特別には大掃除とかしないと思う。
ババに振り回される日々が続いてる。




タイトルの 理想的な〇〇方 というの・・
最近、母の年代の方から言われた言葉があります。
『ピン コロ がいいなと思う』
それまでピンピンしてて、ある日コロっと死ぬという意味らしいです。
誰の手を煩わせるわけではなく、元気に暮らし・・
娘にその話をすると、ほんとになぁと言う。
良い思い出だけ残り、良くない思いは見ずに済むのだからと。
ほんとに、最近はそう思います、色々目にするうちに。

人の一生って、ね。











by momo5r | 2018-12-19 12:20 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい・・      日々のつぶやきです。         ☆ さくら


by momo5r
プロフィールを見る
更新通知を受け取る