2018年 05月 29日 ( 1 )

会話






f0031722_12274880.jpg






   人と会話して
   あぁ この人と会話して良かった 
   実りあったなと感じることはなかなか無いんじゃないかと思う。
   お喋りが好きな人ならこちらが殆ど聞き役に徹しなきゃならない。
   あまりお喋りが得意ではないなら何か話題を見つけて話すように努力する。
   
   痒いところに手が届く会話のキャッチボールが出来る人ってなかなかない。


   今朝、ババの知り合いから電話がかかる。
   平たく言うと、私の同級生のお母さんから。
   昔、習いごとをしてたババのお師匠さんでもある。
   最近はババにかかって来たと思っても私との会話をしたいと言われる。
   何を話してもあまり会話として成り立たないので私とらしい。

   
   現役引退するまで看護師として働いたとてもしっかり(しゃんと)した方。
   今、娘夫婦と暮らし、旦那さんの世話をしつつ娘のことも気遣い生活してる。
   傍目から見ても、話を聞いても、きっちりしてるんだろなと思う。
   同級生同士の娘を持ってるということと、母を昔から知ってるということで
   たぶん私には話易いんだろなと思う。
   
   ふんふんふん と話を聞いて
   私の話もするのだけど
   なかなか私の事情を理解されてるとは思えず。
   そうだよね、そういうものだよ と自分の中で処理するしかない。


   話好きな人との会話は聞いてるだけで話が進んでるように思うけど
   実のところ、こちらの気持ちは満足には至らない。
   何かどこか不完全燃焼である。

   でも
   北海道から届いたというアスパラガスをあげたいと言われるので
   今日中には取りに伺いますと返事をして電話が終わる。
   この間はアラスカ豆をこの方から頂く。
   アラスカ飯にすると凄く美味しかった。


   ババより2つ年上。
   しっかりされてるけど我が家までは離れてる。
   時々、こんな風に取りに来ない?と電話がある。
   好きなものが頂けるというのは有難い・・
   けど、いつも、わざわざ取りに伺うというのはな・・ 
   と、心の中で思うことも正直ある。

   でも、北海道のとれとれアスパラガスは魅力だ*



   誰かと会話すると時に感じること。( ..)φ







  
   
   


by momo5r | 2018-05-29 13:00 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい・・      日々のつぶやきです。         ☆ さくら


by momo5r
プロフィールを見る
更新通知を受け取る