カテゴリ:つぶやき( 208 )

わかってもらえるだけで嬉しい



f0031722_11391795.gif







今年になり
3人の友達とのメールや電話の中で
最近どうしてる?という話から、母の今の状態を正直に吐露する。





☆高校時代の友達とのメール

母のとんでもない思考回路の上の発言にはほとほと勘弁してくれって思ってる。
色んなことがあり対処してるこっちの頭の中もどうにかなりそうで
ほんとにヤバいなと日々思ってると話すと・・

認知症の人の言うことはまともに聞かない方がいいと聞いたような。
ただただ腹が立つからと。
友達が結婚し県外で暮らしてる頃
事情があり、実家ではお父さんの母親と同居するようになった両親。
しばらくして認知症になってしまったらしく
徘徊もあり、両親はほんとうに大変だったとか。
お父さんは短気な性格でどうにもならない親にイライラして
怒鳴ってばかりだったらしい。
一緒に居る人間の神経がどうにかなるってわかる気がすると・・
その後結局施設に預け、それから長くは生きてなかったそう。
友達には大好きなお婆ちゃんだったから長生きして欲しかったんだと。
もっと一緒に居たかったと。
お婆ちゃんの事を思うと涙が出てくるそう。

そうなんだ と思った。
自分の親とワンクッション置いたお婆ちゃんのことだとまた違うのかもしれない。
私も一緒に暮らしてたお婆ちゃんは大好きだったな・・
病気で長患いしてその後片足を切断することになり
母がずぅーっとその世話や介護してる姿を傍らで見てた。
その間、祖母からこんなことを言われたとかこぼし大変だなと思ってた。
でも、私はまだ若かったし、実際に介護に関わってなかったから
そんな状態でも、小さい頃子守りしてくれてた祖母のことは変わりなく好きだった。
そんなものなんだね、リアルに関わってるか関わってないかということ。
そんなことを、この友達とのメールでそう感じた。





☆高校時代の友達からの電話

旦那さんの四国に暮らしてたお母さんが当時認知症で。
同じく、お父さんも認知症だったらしい。
両親共認知症になり、血筋(?)的にもしかしたら将来は旦那さんも・・
と考えるとか。
そのお母さんの家を訪ねた近所に住むお姉さん(実の)が
10何枚も重ね着して汗を掻いてる妹に服を脱ぐように言うと
どうもそれがもとで姉妹で大喧嘩になり
それも、殴り合いの喧嘩になったとか。
高齢の2人の喧嘩・・ それは見えるようでもあり。
わかるような話だと思った。





☆近所に住む幼馴染の友達からのメール

最近お母さんどう? と聞かれ
今の状態を幼馴染だからこそ隠すことなく話す。
母の話をすれば1日中でも足りないと思うということと
傍目にはわからないだろうけど、なかなか取り扱いが難しい人だということ。
ややこしい身体でややこしい心の持ち主だと・・
SちゃんはSちゃんなりに色々大変だろうと思う毎日を送ってると感じてる。
だから、どうしてるのかなと思っても
忙しいだろうからと電話もメールも遠慮してたのが事実。
私がこう返答した中で、色んなことを汲み取ってくれたんだと思う。

〇〇ちゃん、よく頑張ってるね。
ある意味、おばさん幸せだよね、我儘言えて。
でも、〇〇ちゃんの休憩時間ないね、そりゃ、しんどい!
(デイにも行かず ずーっと家に居るという話から)
また話だけでも聞くから暇作って遊びに来てね。
よく頑張ってる!
無理しないでね。


よく頑張ってる! と言ってくれたのが激しく嬉しかった。
誰に話しても、その立場にならないとわかって貰えないだろうと思うから
家族にも聞いては貰うけど、結局自分の中で処理して我慢してた。
だから、シンプルなこの言葉が凄く心に沁みた。



わかってもらえるだけで嬉しかったこと。( ..)φ









by momo5r | 2019-05-13 12:55 | つぶやき

愛されない人




f0031722_11240738.jpg






お久しぶりです。
なんと、前の投稿から2か月近く経ってるとは・・。 オォ
最近はパソコンを開いてなかったので
殆ど要らないメールがわんさか届いてました。

この2か月間、色んなことがあったんですが。
京都の娘達が幼稚園の春休みの間帰ってたので毎日がとても賑やかで。
成長を感じて可愛いのだけど、その反面、あちらに帰るとヤレヤレ感は否めない・・
母の面倒と同時進行はやっぱりキツイ。

それもあったのか
その後、急性の胃炎になったんだと思う。
胃が、まるで陣痛のようにキューっと痛くなり、食べたものがちっとも消化しない。
モヤモヤ ムカムカ・・が続き
ここずぅーっと何年も戻すということがなかったのに
胃の中のものを吐いて出した方が楽かもしれないと判断しトイレに籠る。
悪いものは身体の中から出す、これ、正しかった。
大分楽になったのだけど、この後1週間くらい胃の調子が本調子ではなく。

その頃だったか、夕方近くになり突然もの凄くめまいがして
起きて動くこともできない、なので夕飯も作れない。
帰宅するロバさんに電話して、家族が何か食べるものを買ってきて貰う。
めまいがするけど少しでも何か食べた方が回復が早いのは前回のことでわかってるので
小さなキツネ寿司を横になって食べる、でも、これが全然美味しくないの・・
いつもなら、バクバク食べる自分・・
やっぱり、こういう時、健康が1番だと痛切に感じる。
水分補給と横になり、嵐が過ぎ去るのを待つしかなかった。

疲れとストレスは侮れないと思う。
ストレスは、私の場合、母との生活の中で生じるもの。

母の認知度は最近かなり加速してる。
さっき自分が話したことも忘れてる。
電話で話した内容も受話器を置くとわからない。
今、何月何日何曜日というのもすぐに忘れる。
何もかもわからんようになったというのが毎度の口癖。
わからんようになったのだからと色々ああしたらこうしたらと言うと
いちいち言われるのがうっとおしいと思うのか
ギャーギャーギャーギャー煩いと言われる。
でも、実際のところ、言わなければ何も進まないのだ。
相当呆けてきてるのに、口だけは達者で・・
ああだ、こうだとこちらが言うことに対し口答えが激しい。
私からすれば、それは減らず口にしか聞こえない。
今こうしようと思っとった、と、いちいち返答する。
なら、もう勝手にすれば? と嫌になる。
なんなんだ、この人、ちっとも可愛げがないと思う。
人の気持ちを嫌な気分にさせる天才だと思う。
(これ、家族もみんなそう思ってる)

隣の家の母の従姉のおばさん(母より7歳年上)は凄いなといつも思う。
何でもしてもらったら感謝する心で暮らしてるらしい。
人が気を悪くする余計なことは言わないのだそう。
これは、たぶん、生きてくうちで培ったことなのだろうと感じる。
そうなんだよね、培って会得したものは人生で生かさなければ。
だから、おばさんはデイのスタッフにも慕われてる。
送迎の様子を見ててもそれは凄く感じる。
ありがとう、ありがとう、と人を気遣い、要らぬことを言わない。

それを感じるたび、母を思う。
気に入らないことがあるとズケズケと思ったことを口にする。
もう、気分が悪くなるほど・・ 我儘なんだと思う。
自分の思うようにならないと感じるたび、もう早よ死んだ方がいい。
早よお迎えが来んかなぁ。
早よ、首でも絞めて殺してくれ。
叩き殺してくれと言う。
冗談じゃない、これからもう少しの人生無茶苦茶じゃないか。
アンタのために、私の人生を棒に振るなんてまっぴらごめんだと思う。

これでも、私なりにお世話をしてる。
何もしなくても生きていけるのは何て楽だと思わない?
好きな時に起き、好きな時に寝て、テレビを見て・・
何も自分はやらなくていい、実の娘の世話になる・・
デイにいってもちっとも楽しくない
みんなが自分をバカにしてるというのが口癖で
もう何か月も殆どデイにも行かず、家でまるで奥様のように暮らしてる。
私は家政婦、実の母ではあるけど、思ったことを正直に発言もできない。
その発言が何かの拍子に藪の中を突き、蛇を誘い出すことになるのを知っている。
だから、ほんと、日々ストレス。


今日は久しぶりに、ほんと久しぶりににデイに行ってくれ
こうして、久しぶりにパソコンに向かってる。
なーんて、せいせいする。
私は、誰にも言ったことないけど、母のことが嫌い。
ここ数年、段々とその思いが大きくなってる。
世の中にはお母さんのことが大好きな人も居ると思う。
たぶん、お互いの相性が良かったり、要らぬことを言わない、人間的に出来た人か・・
親子でも相性ってあると思う、一緒に居て楽な人・・
私は、言いたいことも言えない、とても気を使う人と暮らしてる。
めんどくさい身体とめんどくさい心の持ち主と。


去年辺りだったかな
あるブログ> ← に行き当たりとても共感したのです。
そして、この記事に激しくほんとに!
過去に実のお母さんの介護のことを書かれてて
同じようなことを思う方が居るというのが・・
なんというか、同士を見つけたというか。



ほんとは10日間の連休中のことも書きたいのだけど
どうしても、最近心を占めてることを書かなければ次へ進めない。
心の中の閊えが取れないという・・
今日、久しぶりにここに吐きだしたら少しスッキリしました。



あ、1番上の写真は
連休中に出掛けた時、上を見上げたらたまたま大きな樹があり
逆さに見上げたものです。
逆さの樹*



ものすごーく長い文章
誤字脱字があるかもしれませんが
読み返してません。 <(_ _)>












by momo5r | 2019-05-11 12:52 | つぶやき

櫛を握らせてみる・・・



我が家はロバが1番早く寝ます。

昨夜
夢の中でなにかと闘ってる風・・
両手をバタバタ動かしてる。
そして、何かゴニョゴニョ言ってる。


これは面白い!と思ったので
その右手に櫛を握らせてみる。
力強く握った櫛を武器に、両手を振り回す・・
その闘いは結構続いた。


しばらくして
それも落ち着いたのか
しっかりと握ってた櫛がポロリと落ちた。
なぁーんだ、つまらん。( ̄д ̄)




私は、寝てるロバにそぉーっと櫛を握らすのが趣味。
だいたいはポトリとすぐに落とされる。
寝てるのに、すぐにとは、なんて反応のいい。
これもある意味、私のストレス解消。
反応を窺いながらクスクス笑うというのが密かな愉しみ。
悪趣味?
うん、そうだね。 ヒヒ





夢といえば
昨日の朝方歯の夢をみた。
まるで獅子舞の獅子のような大きな口と歯を目の前にする。
もの凄く真っ白な歯並びで、口もおっきくて強烈だった。
気になったので夢占いをしてみると・・
白い歯の夢はかなりの吉夢らしい。

いい夢なんだとちょっと嬉しい気分。
その夢を見たからかわからないけど
その後、2人の人から親切にされる。
思いがけない親切を受ける。
嬉しいね、小さいことだけど。(´▽`)








f0031722_14454211.jpg

                        ストレッチしてます。
                        頑張ってますね。












by momo5r | 2019-03-13 14:47 | つぶやき

食べて 湯船に浸かって 寝る






f0031722_14335805.gif



ブログすごく久しぶりです。
2月がスポーンと抜けてますね。

実はかなり色々あったのです。
そのことを書こうと書こうと思いつつ・・
楽しいことと、反対に物凄く憂鬱だったことがごった煮のような。
まるで闇鍋をつつくような・・
ちょっとそれを表現するのはかなりの労力を要しそうで。
でも、また、書こうとは思ってます。




最近の私のささやかな楽しみといえば
何でもいい、とりあえず食べてお腹を膨らませる!
お腹が空いてくると、なんだかイライラして
おまけに些細なことでも怒りっぽくなる。
精神衛生上に良くないのであります。
お腹を膨らませると不思議に落ち着く・・



一日の終わりにお風呂に入り
あったかい湯船に首まで漬かり伸び伸びする。
これが極上の幸せ・・・
お風呂に入るまでの服を脱ぐ作業は寒くてイヤなのにです。 (苦笑


そして
寝る・・・・・zzz
現実逃避出来る。
寝ると色んな夢を見るので
それもまた楽し。
昔から寝るのは好き。 




食べて、湯船に浸かって、寝る。
これが、今の私の3つの楽しみ。 ( ̄Σ ̄)









by momo5r | 2019-02-27 15:04 | つぶやき

時に逃げ出す!



離れられないのなら時に逃げ出す!
そうやって今の自分を少しだけ解放してやる・・


誰に話しても共感してもらえる筈もなく。
この世に全く同じ立場の人はないのである。
だから、家族以外、聞かれないならこちらからは話さないようにしてる。
この間、ケアマネから電話があり、今の状態を包み隠さず話す。
話したら、ちょっとだけ重い荷物を下に置いたように感じた。
結局は自分、誰にも頼れない、自分で対処するしかないのだ。



先週の日曜日。
家の娘とデパートに出掛ける。
2人の娘は私と趣味思考がよく似てる。
ほんとは友達とそんな風に出掛けるのが普通なのだろうと思う。
でも、リアルに、興味あるもの、趣味が合う人はなかなか居ない。
食事をしながら話し合う友達は居ても、それから一緒に買い物しようとは思わない・・
私が好きでも、友達は?と思うと遠慮してしまう。
娘なら、それがない、好きなもの、好きなことが似てるから。



デパートに行きたいと言ったのは娘から。
私はここに行くと、買う買わないは別にして必ず眺める場所がある・・
栗原はるみショップ。
一緒に居た娘が、違うところに移動してるからと言う。
たぶん、生活の木なのかなと思った。
眺めるだけで移動し、娘を見つけた・・
新しく出来たショップで椅子に腰かけ何か飲んでた。
色々試飲させてもらってる風。

近づき話す私にも、どうぞ・・と色々勧めてくれる。
ここは ヴェーダヴィー という
ハーブ・アロマ・サプリメント のショップ。
後から聞くと、たまたま通り掛かって足を止めて眺めてたらしい。
試飲や試食させてもらったものがどれも美味しかった。
そのうち、店員さんが私と娘の関係に興味を持ったらしい。

母親だと言うと、え?!と驚いた顔。
お母さんだとは思わなかったと言う。
とても若いと言い、スタイルもとてもいいと言う。
(お世辞でもそう言ってくれると凄く嬉しい)
こんな日々疲れまくってヨレヨレの自分に、そんな風に言ってくれるとは・・・
この人は神様じゃ・・・ 
後光が差して見える ( ̄д ̄)


この日の服装。
ユニクロの何年か前のイネスとコラボした、ブルーのステンカラーコート。
スリムジーンズにショートブーツ。
デパートに行くというより、どちらかというと普段のスタイル。
このブルーのステンカラーコートは今年はヘビロテでよく着てる。
去年は出番なく日の目をみなかったというのに。

それと最近私は痩せてる。
身長160で服を着て48キロ台をウロウロ・・
ストレスで太れない、もう少し前のようにふっくらしたいと思ってる。
神経がかなり摩耗してるんだと思う。

年末にケアマネとスタッフ(どちらも男性)が我が家を訪問した時
ずっと前から1年に1度うちに来て私を知ってるスタッフが
痩せましたね と言う。
あ、この人には気づかれたんだなと思った。
はい、ストレスから・・ とババを横に正直に話す。






f0031722_13562333.jpg

この日そのショップで買った ジンジャーペースト。

ミルク紅茶に入れたり
ヨーグルトと一緒に食べたり
ホットカルピスに混ぜたり
身体がほかほかになり癒されます。
そして、もちろん、美味しい☆

値段的にはちょっと高いですが自分を喜ばすために購入しました。
時に逃げ出し、現実逃避する・・・ ( `Σ´)ノ









by momo5r | 2019-01-28 14:04 | つぶやき

理想的な〇〇方



ここのところブログをぱったりと更新してない。

ババ、ひと月前くらいからデイサービスを休む。
やっと行ってくれてヤレヤレと一息ついてると電話が掛かって来る。
具合が悪いみたいなので迎えに来て欲しいと言ってると・・
それが連続で2度続く。

前の夜からデイに行く為にお風呂に入るようにさせるのもいつもひと悶着あり。
明日着る服を選びハンガーに一式掛けてても
朝になると一体どうやって着ていいかわからなくなる。
そうやって、時間に間に合うように支度させて送り出しても
こうして、帰りたくなると家に連絡が入り帰って来る。
もしかするとまた電話が掛かってくるかもしれないと思うと
居ない間に用事に出ようと思ってもおちおち出られない。
なので、安堵するということが出来なくなってしまった。

本人の行きたくないという意志と
私がそういう諸々のことに疲れてしまったというのもあり行ってない。

あんなに行ってくれたら私が安らぐと思ってたけど
家に居てお昼の食事を気にしないといけないのだけど
出掛けるための支度とかそれに伴う色んなことをやらなくていいのは
却って楽に感じるようになったのに気づく。


そうした中
休みだした頃からいつも口癖のように言われてた
ババの右足の親指の巻き爪のこと・・
元々爪が人よりはゴツイのだと思う。
たぶん、馬や豚、そういう類のものの爪並みなんじゃないか・・
普段から自分でマメにケアしてればそんなにはならないんじゃないかと思う。
普通の人間の爪切りではなかなか切れない爪の持ち主なのか。
それを放置してたものだからぐるぐると巻いてとんでもない姿になってた。
それが、中指まで先が伸び、当たって痛いのだと訴える。
でも・・
巻き爪に対する処置をしてくれる所はなかなか無いのだと知る。
痛くない処置をしてくれるところを探し出したけど
その後、何度か消毒に通わなければならない。
元々足がしゃんとしてない人なのに、それはどうなんだろと考えてしまう。
巻き爪のことをどうしようかと考えるのも頭を悩ましてた。
何か言い出すとそれをずーっと言う人・・
ちょっと言わないから、やれやれと思ってたらまたひょっこりと言い出す。

面倒なことは後の後まで後回しにしたい私。
でも、そんな風に後回しに出来ない現実。

・・・で、挙句、どうにか考えた末の対処法。
少し熱めのお湯に5分ほど足を浸して置いて
爪が多少柔らかくなったところで爪切りニッパー(硬い爪用)でカットする。
恐る恐るではなくかなり大胆にやる・・
大方パチパチと切ったところで
サンドペーパー(粗削りと細かな仕上げ用)2種で表面を仕上げる。

これを実行してみたら
思いの他、あんなに化石のようにトグロを巻いてた頑丈な代物が
驚くほど簡単に跡形もなく!
ほんとに、びっくりするほど簡単に・・

爪切りニッパーは何年か前に買ってその時に使ったことがあり。
その時はお風呂上りにやってた。
ババの爪、当時から巻き爪で、爪切りニッパーを探すのも大変だった。
お湯に浸してからというのは、まるで乾物を戻すようである。
私はババに言った。
性格が捻てるから足の爪もそんなに曲がるんだよ。
素直な人はそんな風にはならないと思うよと。
どんな返しが来るかと思ったら、ふん、そうじゃな・・と言う。
これは素直に認めるんだな、だよーと思う。

スッキリとした爪を見てババ曰く
このままあの世に行くんじゃなと思っとったと。
すまんね、ほんまに出来ればやりたくない作業だったもので・・
これで爪のことは頭からすっかり消えてなくなってくれてやれやれ。( 一一)


爪のことも肩が付き
お正月も来るのでその伸び放題の頭を美容院ですっきりすれば?
と持ちかけたら、行く気になってくれたのはいいけど
昨夜、1週間ぶりにお風呂に長々と入り出てきた挙句に言ったセリフ・・
「もう 垢だらけで死んでもいいんじゃ」
「もの凄い疲れるんじゃ・・」
最近、やっとお風呂に入ってくれたかと思うと
出てくると フゥーフゥーの体(てい)。
そんなにお風呂は疲れるのか?
もともと、たぶん、そんなにきれい好きじゃないのかもしれないと思う。
誰の目も気にならなくなった人は、身綺麗にするということも思わなくなるのか。
毎日入れと言ってるのではない、1週間か、はたまた2週間置きくらいだというのに。


今朝、9時過ぎ、美容院に連れて行く。
家でのんびり自由に暮らしてた人を外に連れ出そうとすると大変だ。
何から何まで、1つ1つ出来てるかどうか確認しつつ
それに対し言うと物凄く煩がられる。
ワァー ワァー ワァー ワァー 言うんだと。
私は何も ワァー ワァー 言ってるつもりはない。
言わないと出来ないから、言ってるのだけど。
言わなくても自分で出来る人にはハナから何も言わない。
それをそんな風に言われたらこっちも立つ瀬がない。(・`д・´)
服もちゃんと順番に着れないくせに・・
ああ言えばこう言う、惚けてるくせに返す口は憎たらしい。

母とは相性が悪いのだと書いたことがあるけど
いつも思う、話すと気分が悪くなるのである。
天才だね、そういうの。



最近歯も1本抜けたと言う。
だから歯医者にも明日連れて行く。
ちょっと前にも歯医者に行き、1日で完治したと思ってたのに。

明後日はケアマネージャーが来る。
1年に1度の介護認定が決まったことに対する話に。
いつもなら、施設のスタッフと2人来るのだけど
今回は一先ず 1人で・・ と。
休んでたからというのでその前に事前の話もあるのか?
1人で? ということは、またその後スタッフと来るということ?
う・・・・・ん
そんなに何度も来なくていいよ、もう年末だし。
それに、年末だというのに
バタバタとここんとこババの用事で忙しいんだよ、私。

歯医者1日で治るんだろか。
来週にはまた、いつものクリニックにも連れて行かなければならない。
だから、またもう1日来るというのは勘弁して欲しい、内心。

今年の年末はもう特別には大掃除とかしないと思う。
ババに振り回される日々が続いてる。




タイトルの 理想的な〇〇方 というの・・
最近、母の年代の方から言われた言葉があります。
『ピン コロ がいいなと思う』
それまでピンピンしてて、ある日コロっと死ぬという意味らしいです。
誰の手を煩わせるわけではなく、元気に暮らし・・
娘にその話をすると、ほんとになぁと言う。
良い思い出だけ残り、良くない思いは見ずに済むのだからと。
ほんとに、最近はそう思います、色々目にするうちに。

人の一生って、ね。











by momo5r | 2018-12-19 12:20 | つぶやき

いろいろ





f0031722_11341345.jpg



キッチンの窓辺にあるデビーという名の多肉植物。
気づくと、先だけニョキィーっと伸びてました。
あ、赤い細い根っこもモシャモシャと・・

たまーに
ひょっこり思い出した時に水をやってるくらいで。
もの凄い生命力を感じます。
逞しいなぁ。





☆あれから
自分の顔に愕然としてから
これはなんとかしなくちゃいけないなと思ってから
なんか色々漁りまくり、お金を使ってしまった。
たまたま無くなりつつあったというのもあるのだけど
ちょっと浪費してしまったなと思ってます。
買ったはいいけど、思ってたのとは違う使い心地のものもあり
そういうのを考えたら、それは無駄遣いになってしまった。
でも、これはやっぱり良かったと思えるものもあり
反省と満足の気持ちが半々で。





☆最近
台風が次から次へと吹き荒れてた頃から
2階のテレビの映りがおかしい。
チャンネルによるのだけど、映りが悪い。
そう思いつつ
たまには普通に見えたりするので、ま いいかとスルーしてた。
それが、段々増殖してる・・
アンテナがどんなにかなってるか
もしくは、最悪テレビの寿命?
たぶん20年か、25年以上は経ってると思う。
そろそろなんだろか。

それにしても
テレビの調子を見に来てもらうにしても
部屋の中をなんとかしなければ。
あのままじゃ と思いつつ未だ腰が上がらない。
脚のお皿を思いっきり打撲してから、動くことをなるべくスルーするようになる。
なまけ癖がついてしまい、まずは自分の身からと思うようになる・・
でも、もう師走、あちこち片付けなきゃならんね。(>_<)





☆一昨日の土曜日の夜
もう何年振りになるんだろと思うくらい久しぶりに
娘と映画を観に行く。
観たのは ❛来る❜

安くなるレイトショー。
キャラメルコーンをムシャムシャ食べながら。
ポップコーンは興味がないのだけど、この日はやけに食べてみたかった。

で、映画の感想・・
柴田理恵・・ 凄いなぁ インパクトある!
この映画 こりゃ 制作費用かなりだろな・・
あとは・・
うーーーーーん。

なんでお金払ってまで観に行ってしまったんだろ。
観終わってからなんだか鳥肌が立って寒かった。
娘は逆に暑いくらいだと言う。
こういう映画(ホラー系)の場所には、たぶん色んなものが集まって来ると思う。
それは霊的な色んなもの・・ だから鳥肌が立ったのだと思う。
お祓いの言葉をブツブツ唱えてしまった。
トイレで用を済ますとそれが少し治まった。
なんだ、我慢してたから寒気がしたのか・・・
よくわからない。 (苦笑





☆今朝
9時を過ぎてもババはまだ寝てる。
でも、エアコンが入り部屋は暖かくなってた。
この頃、気がつくと自分で勝手に30度に設定してたりする。

「もう、そろそろ起きて朝のパンを食べて薬を飲んだら?」 と言うと
『寒いんじゃ』
「寒いって・・ 暖かくなっとるよ、起きたら?」
『起きたら おしっこばかり出る』
「なら、トイレがすぐそこにあるんだから行けばいいが」
『トイレに行くと寒いんじゃ』
なら、おしっこも行かんとずっと潜って寝てればいいじゃないかと思う。
でも、頻尿の人、それは無理。

とにかく
何もかも寒くて布団から出たくないということか。
でも、これからどんどん寒くなる冬に突入。
部屋も暖かくしてるのだから起きて普通に生活せよと思う。
人間は冬眠できないのだから。

お風呂も、入るように言うと寒いから嫌だと言うだろなと思い
最近はそういうやり取りに辟易するので
お風呂に入るように言うのを控えるようになってるけど
それにしても、ずーっとお風呂に入らず過ごすわけにもいかない。
今夜あたり どうか・・
うーん 頭 痛い。





それにしても
ぐんと、一気に空気が冷え込んで来ましたね。
この間までやけに暖かくて、これで年末?と思ってたのだけど
もう12月ですね、やっぱり。
毎年のことですが、マイペースに片付けやりましょか。
そろそろ??? ( `Σ´)










by momo5r | 2018-12-10 12:59 | つぶやき

ストレスを溜めるとブスになる・・




ある日鏡を見て愕然とする・・
私ってこんなだった??



「ストレスを溜めるとブスになる」という言葉がふと頭を過る。
で、検索したら
やっぱり・・・ あった。
やっぱり  ね (>_<)




毎日ときめくような楽しいことはない。
あるのはどんどん退化していく現実。
だから、気づけば私   昼間は笑ってない。
夜になり、娘が帰宅するとその会話に和んでる自分。




最近
過去の記憶がごちゃ混ぜになって一つになったような話をする。
そうじゃない全く違うこととほんとのことと・・
そのたび  はぁ??? である。
訂正しても一向に曲げない。
違ってるなと思っても
そうだね と こちらも言えばいいのだろうけど、どうもそれが出来ない。
違うんだよなと思ってしまう。

なもので
その1つ1つにまともに取り合ってたら、こっちの頭もおかしくなる。
ほんとにおかしくなるのだ。


今朝
『今日は日曜か?』と言う。
日にちと曜日がわからないので毎日新聞を見てそれを確かめてるはずが
その新聞ですら、それが今日のものかどうかわからないらしい。
すごいわ・・・




適当に聞き流せばいい。
けど、私はつくづく真面目なんだなと思う。
聞き流すようにしてるつもりが、ついつい都度対してる・・
それがこっちもおかしくなる起因なんだろう。
用事がない時は距離を置くようにしてるけど。


ロバはある意味いい加減な性格で。
そういういい加減さが
こういう人に対処するには向いてるんじゃないかと最近思う。
適当に受け流して、適当にその場から居なくなる・・
いいよな、所詮、赤の他人。



なので
自分のことも少しは労わろ!
そう思ったある日。






f0031722_12244472.gif










by momo5r | 2018-11-28 12:35 | つぶやき

人が持ってるものって良く見えるのかな・・ 心理




最近、好きな音楽を聴き
きれいな可愛い花を眺めてると凄く癒されます。

冬になると咲き続ける花は限られてくるのだけど
ほとんど世話要らずで っていう花にえらく魅力を感じます。
人もものも、あまり世話を焼かなくても逞しくっていうのがベストで。
(*'Σ') 根本はいつも変わらず・・・




昨日
ふと行ってみようかなと立ち寄ったこの店で
あっ、これいいかも!と思うものがありました。








他にも色とりどりあったのだけど
私の興味を引いたのはこれ*
私は気に入ると他は全然目に入らない・・

プリンセスクローバー
スィートマイク という
花というよりは葉っぱを楽しむクローバー。
可愛いなと思う。



  

f0031722_13423785.jpg




この一つのポットを手に取り眺め
またそこに戻し、しばらくそこに居たと思う。

そのすぐ近くで
もう一人の女性が何か探してる風なのが目に入ってた。
どれにしようか迷ってたんだと思う。

このクローバーに似合う鉢というか容器?があるかなと
一先ず、これを買うのは後にして店内に入る。
で、イメージにピッタリなものを見つけ購入してまた外に出ると
枝ぶりがよくて、買うならあれだなと思ってたポットのそれがそこに無く・・
ポーンと、あった場所が1つ空いてた。
あ・・ 無くなってると思い何気に近くを眺めると
さっきの女性がまだその辺りに居て
その手には、私が気に入ったそのクローバーのポットを1つ持ってた。


あらぁー
あれを買うことにしたんだ。
あの時は何もまだ持ってなかったのに。
私が店に入った後、買うことに決めたんだ。
・・で、私が手に持ってた枝ぶりのいいあれにしたんだ・・

私がえらく気に入って眺めてたそれを
この人もいいなと思って後ろから見てたんだろか。



人が持ってるものって何故か良く見えますよね。
そういう経験あります。
あれ、いいな、諦めて早く手から離してくれないかなというの。
だからよくわかります、その心理。( 一一)


ポットの苗
写真では大きく見えますが小さなクローバーです。
結局2つ買いました。
今朝植えて、たっぷり水をやりました。
元気に育って欲しいです。









by momo5r | 2018-11-19 14:12 | つぶやき

寛容な心  ム・・・




私は人間としての修行、まだまだ発展途上。
この修行はなかなか厳しい。
まるで険しい山を毎日毎日登っているよう・・
頂上なんていつまでも見えない。
そう、どこまでも一向に見えない道を歩いてるよう。


認知症真っただ中になってしまったババを相手に
毎日、自分の感情が大きな振り子のように揺れてるなと思う。
ある時は、まるで何事もないがごとく過ごしてる。
が、ある時は
突然の嵐の中、ちっぽけな船が沈んでしまわぬよう
一生懸命踏ん張ってる・・


先週の水曜日。
ババはやっとデイサービスに行ってくれた。
やれやれ・・
少しのんびり過ごしてた。
が、その施設からお昼前電話があり
具合が悪くなりベッドに横になってるので迎えにきてくれるようにと。
本人がそう言ってると。
今日はどこにも行く予定もなく、すっぴんで。
もう少ししたら迎えに行きますと伝え、到着したのは20分くらい経ってたか。
迎えに来た私を見てスタッフが
『さっきからずっと、遅い遅いとブツブツ言ってました』
・・・そうだろな、見てなくてもわかる、いつものことだから。
たったそれだけの時間なのに寝て待ってればいいじゃないと思った。
一目見て、家に居ても、こういうのは珍しくない姿で・・
私はアンタの便利屋じゃない
ははははぁーっ とすぐに馳せ参じなきゃ機嫌が悪い。
我儘な人間が 「遅いなぁ 何してたん?!」と言う。
何してたって・・ 私にも色々事情ってものがあるのだ。


帰りの車の中でも
スタッフや周りの利用者に対する不平不満を口にする。
ブツブツブツブツ・・


はぁー 
やだやだ
これは氷山の一角でしかない事柄で。
ババと接してると
私はやっぱりこの人嫌いだ!と思う。
性格・言動 何もかもひっくるめて。

最近は何気ない普通の会話から思いもしない展開になる。
いつもいつも書いてるけど、あのお決まりのセリフへと・・
その頻度が凄い。
私はあのセリフを聞くたび、虫唾が走るのを感じる。
そして、ますます嫌いになっていく。
これから先、自分は世話をし続けていけるのだろかと思う。
いつ終わるともわからない日々の延長線を思う。


そういう思いの中での
あの踏んだり蹴ったりな出来事が起きる。
自分の体も思うようにならない中でのババへの気遣いと世話もしてた。
もがいてる中、ふと思いだしたのが
この念珠のこと⤵







あ、そういえばこれがあった!
もう8年前になるんだな、これを買ったの。
当時は毎日身に着けてた。
でも、そのうち着けなくなり存在すら忘れてた・・
読み返すと、もうこの頃から母に対し感じてたこと
ちっとも変わってないじゃないかと思う。


それでまたこの念珠を身に着けて過ごすことにした。
それを見て、娘が苦笑ぎみに
『それ、最近悪いことばかり続くから?』
うん、色々と思うことがあるからと応える。


不思議なことに
これをまた身に着けるようになって少しは気持ちが落ち着くように。
時々念珠を触り 「お守り下さい・・」と心の中で念じてる。
気持ちが落ち着くようになったといっても
まだまだ日々のことが続いてるのは確かで。


寛容な心を持ち続けて過ごすって、マジで過酷。
ほんとは言いたいことをグッと心の中で我慢して過ごすって過酷。
こっちの立場もわかって欲しいということを
放出しないと頭が変になりそうになる。
ストレスが溜まっておかしくなりそうになる。




心の声が聞こえる。
仏のような寛容な心
ム・・・・・

私は自分らしく居たい ( `°´)ノ











by momo5r | 2018-11-14 11:45 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい・・      日々のつぶやきです。         ☆ さくら


by momo5r
プロフィールを見る
更新通知を受け取る