<   2018年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ぞわぞわ っと





   ある金曜日。
   外で花の水やりしてた。
   その時、ひょいと隣の奥さんが『おはよう!』と現れ
   自分の家の庭に咲いてる白い紫陽花を良ければ活ける?と聞く。
   白い紫陽花はとても可憐できれいだなといつも思ってた。

   ・・・・・とその瞬間
   身体に悪寒が走る・・・ ぞわぞわ っと!
   うわ・・ きたか・・・

   何か、たぶん、何かがそこに一緒に居るんだなと感じる。


   私は何か視えるというような霊感はないのだけど
   時に、特に真夏とか、寒くて震えるという時期ではない時に
   そこを通りがかった瞬間に ぞわぞわ っと鳥肌が立つことがあり。
   ある時は、大学病院の入り口付近で。
   ある時は、夜、ロバさんと散歩した初めて通る袋小路のような曲がり角で。
   その2回とも暑い真夏のこと。


   その後、奥さんの家の庭に移り
   綺麗に手入れされてる花を眺める間も ぞわぞわ は止まらず。
   奥さんは話好き 『良かったらうちに来てコーヒーでも飲む?』と。
   その時、水やりは途中、洗濯物も干してなかったので
   そのことを言い、用事が済んだらお邪魔しますと言い一旦帰宅。
   家で洗濯物を干す間もまだ ぞわぞわ・・
   付いて来た? これは あかんと思い
   般若心経の一文と観音経の一文を唱える。
   
   ぎゃてい ぎゃてい はらぎゃてい はらそうぎゃてい ぼじそわか
   ねんぴぃ かんのんりき
   
   何回か唱えるうち、すーっと感じなくなる。
   この2つの一文、何かあった時に唱えるとすごく効果を感じます。


   実は
   隣の奥さんは今ガンと闘ってます。
   そのことを初めて知ったのは3月頃。
   進行性のものだと旦那さんから聞いた時はショックでした。
   私だけが勝手に感じてるのか知りませんが、話しててもとても楽しい方。
   私より8つ年上だけど、たぶん、馬が合うんでしょか・・
   抗がん剤の治療を受けてます・・ 一定の間隔で。
   1週間くらいの間? それをやってる間は何を食べても酷く塩っ辛いとか。
   料理が大好きな方なので味付けや諸々のこと、話を聞いてもその胸の内を思う・・

   
   用事が済みお宅へ伺った頃にはぞわぞわも収まって。
   病の最初っからのことを自分から詳しく話してくれる。
   そういうことを聞いてはいけないかなと思ってた、けど
   全然隠すことなくざっくばらんに語る。
   その後
   8年前にリフォームした家の中の色んな場所の使い勝手を説明してくれ
   その箇所を見ながら、なるほどなぁと凄く為になった。
   私の知らないことを聞くことはとても為になった。
   後、病気になってから、旦那さんが少しは手伝ってくれるようになったこと。

   煎れたてのコーヒーと色んなお菓子で接待してくれた。
   前はお菓子とか色々良く食べてたけど、今は欲しくないのだと。
   何を食べても塩辛くて美味しくないとか。
   でも、痩せていってないのでいいのかなと思うと。

   途中何度か、疲れない?と尋ねると『大丈夫』と言う。
   社交的な方なので、お宅の庭には仲良くしてる方達が訪ねてる風。
   でも、こうして家の中に招き入れ詳しく話すことはないのだろうと推察する。
   話好きなのと、自分の今の状況を聞いて欲しいというのがあるのかとも思った。
   ふと時計を見ると
   10時半頃お邪魔して
   なんと、1時間半ほど経ってた。
   玄関に立った頃、外出してた旦那さんがちょうど帰宅。


   奥さん、あの日あれから大丈夫だったかな?
   色んな話をして疲れてないか心配ではあった。
   具合の少しはいい日は午前中家の中のことをやり
   午後はベットに横になる生活をしてるとか。
   心の中に溜めてることを放出するお手伝いできたなら良かったと思う。
   私もとても為になった時間だった。 ( ..)φ



   あの時
   ぞわぞわ っとした正体・・
   いったい何だったの・・・
   いろんなことを思った。 










f0031722_22193255.jpg





                日曜日の尾道。
                夕方近く港の風景。
                100均の広角レンズで写してみました。
                オモチャだと思えば画像の悪さも気になりません。
                トイカメラだと思えば・・ ( `°`)ノ












by momo5r | 2018-06-27 12:06 | つれづれ

めんどくさい人





   ずーっとこれは変わらない。
   この人 ほんっ と  めんどくさい人!



   もともと会話が上手くない。
   若い頃からそんな人。


   なんか スムーズに進まない話方をする。 
   やっと進んだかと思うと
   エンスト・・ その場から動く気配なし。 プスプス


   なんでこんな話方しか出来ないんだろと思ってた。

   要点をまとめて話せない。
   ダラダラととりとめのない。
   聞いてる人は
   この人いったい何を言いたいの?
   って風に思うだろなと傍で聞いて思ってた。

   楽しく弾む話じゃない。
   なんでもかんでも最初っから話したがる。
   少し端折ったらいいんじゃない?
   本人は悦にいってるけど。
   ぜんぜん面白くない。
   
   ずーっと 昔っから。

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・


   
   それがそのまま今へと続き
   呆けた(ほうけた)ところへこの話っぷり・・・
   だから ほんの少しの会話でも疲れてしまう。
   なんだか ものすごーく エネルギーを使い果たす感。
   そこへ めんどくさい性格がくっついて
   もぉ とんでもないカオスの世界へ突入。


   だから
   必要最小限 に関わり
   必要最小限 の会話を・・

   叩いても破れ太鼓はぜんぜん響かない。



   ババと半日一緒に過ごせば
   わかって貰えるだろか・・


   ちょっとだけ関わっただけではわからないだろうと思う。
   
   かなりめんどくさい話をして
   かなりめんどくさい性格の持ち主であるということを・・
   ( 一一)
   


   
   ここんとこ
   2週間
   何かと理由をつけてデイを4回休む。
   前の日まで普通に過ごしてるのに朝になると行かないと言いだす。
   行くと言って連絡してるのに、やはり行かないと連絡をするようになる。
   まるで嘘つきのオオカミ。
   そのうち、あの人はまただと信用して貰えなくなるだろう。
   
   少しは行ってくれよ!
   娘を少しだけ楽にしてくれよ・・
   ショートステイにはもちろん行きたくないのだから。
   せめて、デイサービスには行ってくれよ・・

   わからないだろな
   娘が一緒に住んで
   親の世話をするのは 当たり前 だと思ってる人には。
   それが世の常だと頑なに思ってる人間には。


   
   こういうことをブログで吐く。
   ここでしかこうして心の中を吐くということがないのです。
   リアルに誰に言ってみてもわかって貰えないだろと思ってる。
   家族以外わかって貰えないだろう・・
   日々 色んなことを考え思ってることを。


   人にはそれぞれの生活があり
   他人にはわからない
   それぞれの悩みとか抱えてる問題があると思う。
   まったく同じ人なんて居ないと思う。
   何もないという人は幸せ・・


   私にはブログという存在があり。
   こういう存在があってよかったと思う。
   じゃないと 私は鬱になってしまうだろう。
   が もうすでにそういう感もあり・・・
   なんとか踏ん張って毎日を過ごす。




   私以外 誰がババの面倒をみる?
   逃れられない宿命。







f0031722_12043519.jpg










by momo5r | 2018-06-26 12:05 | つぶやき

あんなに好きだったのに







   ハンドメイドの洋服作り
   自分のもの、去年の10月以降作ってないのに気づく。
   作ったのは頼まれた小物ばかり・・

   作るというのがあんなに大好きだったのに。
   なんでそんな風になってしまったのか 原因はわかってる。
   京都の娘から縫って欲しいと何度も頼まれる。
   どんどん送られて来る布・・
   気持ちは縫ってあげたいと思うのだけど
   どうしても前のようにミシンに向かえなくなってる。
   ごめんよ、娘。

   
   今、自分の好きなように
   やりたいことをやり
   見たいものをみて
   気ままに暮らしたいと思ってる。
   介護という逃れられない生活の中
   唯一見出した自分を楽にしてやる方法。


   そんな中
   ブライス(お人形)の服はたまに作る。
   大人の服みたいに型紙を広げることもなく
   大きな布をカットすることもなく
   ほんの切れ端で適当にすぐに出来上がるのがいい。
   
   娘の服縫わないで、お人形の服を作ってる母を許して。
   ほんと、ごめん。
   

   ミシン。
   たぶんまた使うよ。
   首を長ーくして待ってるもんね。





f0031722_11252710.jpg

                      
   今年初め頃作った ちっちゃな服。













by momo5r | 2018-06-22 11:29 | つぶやき

感情を消去する機能





   100均て、色々あるんですね。
   知りませんでした。
   スマホのレンズに取り付けて写すと面白い写真が撮れるというもの。
   こういうのがあるというのを娘から聞く。
   広角・魚眼・接写・・
   どれにしようか迷った挙句  
   結局3種お試しに買ってみました。
   300円とちょっとで楽しめるのはいいですね。





f0031722_13074725.jpg

   


   これは接写レンズ。
   ちゃんとしたレンズで撮ればもっと精確に撮れるんでしょね。
   でも、いったいどんな風に写るのかな?と思いながら撮る楽しみはありますね。
   100円で楽しめる・・ (´ー`)
   しかーし、接写するのすごく難しかったです。
   ピント合わせようと近づけるとフラフラと動いてうまく出来ない。
   なかなか技術が必要とみた。
   自分の技量を棚に上げ・・





f0031722_13142848.jpg




   これは魚眼レンズ。
   試しに撮ってみたんですが、なんか中途半端な画像・・
   周りの円の中に全部納まるにはどうしたらいいんだろ?
   欠けてますよね。
   もう少し経験を積めばばうまく撮れるようになるかな?




f0031722_13231765.jpg


   ちゃんとレンズカバー付いてます。










   ( ..)φ ところで

   最近
   感情を消去する機能が少し授かったみたいです。
   何事もなく普通に過ごせてる日と
   突然の嵐のように感情がどっかーんと波立つ時があり。
   そういう感情がほんの少しの時間で消去できるようになったように感じる。

   自分でいうのもおかしいですが
   あっさりしててしつこくない、全然根に持たない・・
   なので、そういう時も一晩寝れば忘れてた。
   でも、一晩寝なくても、消去できるようになったのは何故なんだろ?
   私はバカになったのだろうか?
   
   ブログを更新しない間
   色々あったのだけど。
   結局は自分の中で解決しないと進んではいけないのだと悟るうち
   なんかこういう風に感じるように。


   先週の金曜日少し不思議な経験をして。
   また、忘れないうちに書こうかなと思ってます。 ( ..)φ










by momo5r | 2018-06-21 13:46 | つれづれ

サーキュレーター







f0031722_15534925.jpg

   

   小さなサーキュレーター。
   これを買ったの2年前くらい?

   梅雨の間の部屋干しに送風したら早く乾くかなと思ったのがその目的。
   でも、そういう目的以外に、まだ本格的に暑くない今
   お風呂上りにちょっと暑いって時に使ってます。
   コンパクトで軽く、ヒョイと移動できる手軽さが気に入ってます。
   左右首を振り、真上まで向く。
   場所を選ばず存在感がなく圧迫感もなし。
   お財布にもやさしく、いい買い物だったなと思ってます。
   かわいい。 (´▽`)











by momo5r | 2018-06-14 16:03 | つぃーと

歯医者へ行く




f0031722_14215911.gif


   昨日のお昼。
   カレーライスを食べてたら口の中が妙な感じ。
   小さくて何か固い物でコリッとした感触・・
   気のせいかと思いもう一口食べると、また。
   こうなるともう悪い予感しかない。
   もう一口食べたら、案の定、歯の被せがコロンと転がる。

   お・・ やっぱり。
   歯医者に行かねばどうにもならぬと観念する。



   私は普段めったに病院に行かないのです。
   何年か前に帯状疱疹になった時に仕方なく皮膚科に行き。
   あれはかなり激しかったので素人療法でどうにかなるランクではなかった。
   後は歯医者とか・・
   歯だけはやはり治してもらわないと困ります。 (/_;

   行かないからどこも悪くないとは全然思ってなく。
   あちこち思うところがあってもそんなに気にしないことに。
   年相応、そういうこともあるよ、と思う。
   


   何年か前の夏。
   アスファルトの固い地面で後ろ向きにドッシャーンと大尻餅をつき
   その時はあまりの恥ずかしさにスックと立ち
   何事もなかったかのように車に乗り家に帰ったけど
   その後、尾てい骨の辺りが痛くて痛くて歩くのも困難になっていく。
   寝返りもままならない。 イタタタタ・・
   ネットでこの症状を検索すると
   たぶん、ヒビが入ってるか尾てい骨骨折か?
   どちらにしても、場所が場所なので湿布薬を貼ることも出来ない。
   時が経って治るのを待つしかないと観念する・・

   でも
   ただ身体を労わってるだけではよくならないと思った頃
   少しずつ、夜、近所を歩いてみることにする。
   最初はほんの50mほど、少しずつ延ばし100mほど・・
   そういうことを続けるうち、ありがたいことに段々と調子も戻ってきました。
   これは、自力整体。

   
   肩がひどく凝ればストレッチをやってみる。
   ストレスからの変調だと思えば
   特別何もしないけど時間が経って治るのをじっと待つ。
   自然治癒。
   私は仙人か・・・



   
   歯医者に行き、取れた歯の被せを元通りにしてもらいました。
   なので治療は今日だけ。
   この被せ、どうやら8年前の治療の時のものとか。
   8年も頑張ってくれてたのか・・

   それにしても治ってよかった!
   歯は大切。








by momo5r | 2018-06-12 15:14 | つれづれ

私 バカよね・・




f0031722_12145721.gif








 
   私には妙なクセがあり。
   よく知りもしないのにやってしまうところあり。
   とにかくやればなんとかなる的な・・ (/_;)

   PCのセキュリティーを1年継続させる為いろいろ弄ってた。
   よく知りもしないのに、ほんと、向こう見ず。
   昨夜それをやってて途中でフリーズしてしまう。
   もう何をクリックしてもウンともスンとも反応なし。
   しかたないと思い、強制終了させようとしても出来ない。
   PCはいつまでもいつまでも煌々と明るい画面のまま・・
   これは参ったぞ・・
   ほんとに困った・・


   その頃
   すでにスヤスヤと横になってた娘にこの窮状を訴え見てもらう。
   あちこち触った後もう1度PCの電源を長押しすると
   な、な、なんと
   あんなに終了できなかったものがパスーンと電源が落ちた。
   長押しするんだな・・ そっか・・ ヒィー

   
   いつもなら一瞬触るだけで電源が落ちてたものが
   その時は何度やっても出来ないのでもう永遠に落ちないような気がしてた。
   その時、娘が神様に見えた。
   あ ありがとう~!


   PCに嘗められてたのか 私。
   ほらほら どーだ? イヒヒヒヒ・・


   便利だけど恐いわ PCて。


   
   私
   バカよね・・
   と思った話。 ( 一一)アセ
   
   
   
   
   
   

   

by momo5r | 2018-06-10 12:46 | つぶやき

好きなタイプ




f0031722_11400665.gif



   朝からものすごい雨でビックリ。
   梅雨は部屋干し。
   洗濯物がブラブラぶら下がってます。 (´з`;)

   やっぱり
   外で風に吹かれユラユラ揺れてる方がいい。






   ( ..)φ

   いつも眺めるだけ、1度も購入したことがないけど
   今、こういう雰囲気が好きで。
   あと、モデルさんはたぶんお店の方かと思う。

   すらっとした体のライン・・
   洋服も映えますね・・
   眺めるだけで楽しい*
   
   



   

by momo5r | 2018-06-08 12:34 | ゆるりと

母性と父性




f0031722_13332808.jpg






5歳の女の子。

         5歳の子があんな文章書くなんて・・・
かわいそうで
かわいそうで



    涙がとまらなかった。









by momo5r | 2018-06-07 13:39 | つぃーと

日々の服のこと




f0031722_11111772.jpg




   日々
   好きな服を着て過ごそう!
   と、最近は思うのです。
   誰に遠慮することもなく。


   人生は
   いつ何が起きるかわからない。
   
   

   
   前は
   出掛ける時の服と区別してたけど
   よく考えれば私の選ぶものは殆どナチュラル。
   あまり飾り気のないものが多い。

   リネン素材のものはどんどん着て
   どんどん洗ってこそ素材の風合いがより増してくる。
   自分仕様に変化するよ。


   だからどんどん着ようと思う。
   取っておいたらその方が勿体ない。
   日々好きな恰好をして過ごす。
   ただそれだけで気分がupするなら
   自分の気持ちに正直に暮らしたい。


   後、何年そうして過ごせるかわからないと思ったりする。
   けど、服という楽しみが今の自分の糧になってるのは確か。


   
   服
   好きなんですね。
   思えば子供の頃から。

   ほんの少しの種類の中で
   組み合わせとか考えてた。
   ほんとに、ほんの少しの中で。
   あの頃の自分・・・



   それを思うと今は幸せ。
   好きな服を選べるのは幸せ*









by momo5r | 2018-06-06 11:54 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい・・      日々のつぶやきです。         ☆ さくら


by momo5r
プロフィールを見る
更新通知を受け取る